椎名の軌跡マンガ

アドセンスで10万円稼ぐために必要な2つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アドセンスで10万円稼ぐために必要な2つのこと

最近はインターネットを活用して、
副業に取り組む人が増えてきています。

その中でも特に、アドセンスでマネタイズすることに
取り組んでいる方が多いです。

その理由としては、

やはり、アドセンス報酬を得る方法がネットビジネス系のノウハウの中では
最も再現性が高いですし、実践自体が簡単で参入障壁が低いからです。

 

アドセンス実践しているからこその生きた情報

物販ビジネスのように、
仕入れが必要だったりするわけでもないので、
資本がなくても、赤字リスク無しに取り組むことができます。

このブログでも、
アドセンスで稼ぐためのテクニック
アクセスを集めるためのSEOの知識などを
いろいろと紹介してきました。

私自身、今もアドセンスでしっかりと結果を出して、
そして稼いでいるので、その経験から生きた情報を
発信することができます。

先月もこんな感じで40万円を超えました。

5m

 

多くの人が持つ同じ悩みとは?

こういった情報発信を続けてきたので、
アドセンスで収入を得ることに取り組んでいる方から
いろいろと悩みやご質問のメールを頂ける機会も多くなってきました。

それぞれ個別にお返事をさせて頂いているのですが、
その中で感じたことは、殆どの人が同じような悩みを頂いているということです。

 

そして、その悩みというのは、

『アクセスが思ったように集まらない』

というものです。

 

アドセンスで稼いでいくためには、アクセスを集めて
ページビューを増やすことが前提となってくるので、
うまくいっていない場合は、その原因はアクセス数が少ないこと
である場合が殆どです。

なので、この悩みが生じてしまうことは
すごく当然のことなのです。

 

アクセスを集めるために必要な2つのこと

それで、アクセスが集まらないという悩みを持つ人に聞いてみると、
多くの人があることにまったく注意を払うことなく
ただひたすらに記事を書き続けているということが分かりました。

 

そのあることとは、

『キーワード選定』

『タイトル付け』

です。

 

この『キーワード選定』と『タイトル付け』をほとんど意識せずに
単純にYahooのトップニュースなどをリライトしながら記事にして、
しかも記事タイトルもソース元やその他のサイトと
非常に似通ったものになってしまっています。

検索エンジンからアクセスを集めるためには、
GoogleやYahooで上位表示されていないといけないです。

なので、その上位表示を意図的に狙っていくには、
ユーザーが検索するであろう言葉(キーワード)を適切に
タイトルに盛り込んでいくことが絶対条件になります。

 

記事タイトルにキーワードを含めることの重要性

本文中のキーワードの出現率も考慮されますが、
一番に重視されるのは記事タイトルです。

なので、記事タイトルに、検索されるキーワードが含まれていないのは、
まったく意味がない(検索需要がない)記事となり、
その記事を書いている時間が無駄になってしまいます。

 

アクセスを集めることを考える上で、

『キーワード選定』と『タイトル付け』は

最重要項目であると言えます。

 

記事タイトルをつけるときに、
自分の感覚や勘でタイトルをつけでも、
まったく意味がないです。

また、単なる日記の題名のようなタイトルもダメです。

なぜなら、そのタイトルに含まれるキーワードに
検索需要があるか分からないからです。

 

記事を書く前に必ずライバルチェックをする

最初は、メインとなるターゲットキーワードを選んだら、
そのキーワードの関連キーワードをピックアップしていきます。

そして、それらのキーワードで、
一度YahooやGoogleなどで検索して、
ライバルチェックを行います。

その際に、ライバルや強豪が既に多数いる場合は、
そのキーワードでタイトルを構成して記事にしても埋もれてしまい、
アクセスが集まらないだろうと事前にある程度予測できるので、
その場合はまた別の関連キーワードを探します。

この事前のチェックをしていないと、
せっかく書いた記事が上位表示されずに
いつまでもアクセスが集まらないということになります。

 

そして、キーワードを含めた記事タイトルにも
気を使っていく必要があります。

検索結果に表示されるメインは記事タイトルです。

なので、
如何にユーザーにとって興味を引きつける
タイトルになっているかを考えていく必要があります。

そして、記事タイトル自体も最適化していくことで、
ライバルサイトではなく、自分のサイトにアクセスを集めることができます。

 

アドセンスで稼いでいく上で必要なアクセス数は

この『キーワード選定』『タイトル付け』

適切でさえあれば、問題なく集まってきます。

現時点でアクセスが集まらない場合は、
この2つのどちらかに問題がある場合が多いです。

 

問題解決のための具体的な解決策

ただ、そうはいっても、
これらを適切にできるようになるには、
それなりの実践経験や時間が必要になるもので、
一朝一夕で身につくものではないです。

もちろん、一部のセンスのある人は
すぐにコツを掴んで一気に報酬を伸ばしますが、
殆どの人はそうではないはずです。

だからこそ、私のところに
アクセスが集まらないという悩み相談のメールが
毎日のように届いているわけですから。

 

私自身は、キーワード選定とタイトル付けのキモを掴んでいるからこそ、
毎月アドセンスで安定的に稼げています。

そして、これまでの経験から見えてていることが沢山あります。

 

そこで今回、

毎日のように私に届く悩みや相談の種を解決する決め手として、
私のキーワード選定とタイトル付けのテクニックのすべてを
体系化してまとめ上げたものを作りました。

アドセンスで稼ぎ続ける私の思考と経験をすべて詰め込んだものです。

6/8日曜日の午後21時
より詳しいことをお知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です