WordPress(ワードプレス)ブログの始め方と作り方 初心者講座 -完全版-

WordPress(ワードプレスブログ)の始め方と作り方

この記事ではレンタルサーバーの準備からWordPress(ワードプレスブログ)のブログの始め方&作り方までの全手順を7つのステップで完全解説します。

  1. レンタルサーバーの選び方
  2. エックスサーバーの申し込み手順
  3. 独自ドメインの取得とWordPressのインストール手順
  4. WordPressのテンプレート設定
  5. WordPressの初期設定
  6. WordPressのプラグイン設定
  7. WordPressをSSL化する設定方法

自分の趣味や日常を書き留めたり、アフィリエイトやアドセンスで稼ぐためにまず用意すべきなのはブログです。

無料ブログでも最初は良いのですが、本格的に取り組む場合はレンタルサーバ−を借りて、そこにワードプレスをインストールして独自ドメインのブログを作ってスタートするのがおすすめです。

なぜなら、ワードプレスではSEO対策やブログのアクセスを伸ばすのに役立つプラグインを簡単に使うことできるのでメリットが多いです。

 

そこで、この記事では初心者の方でもスムーズにワードプレスのブログを作ることができるようにレンタルサーバーの準備からワードプレスのインストール&設定の流れとやり方を詳しく解説していきます。

この手順通りに作業を進めてもらえれば、ワードプレスの独自ドメインブログを作ることが出来ますので、これからブログを始めようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

レンタルサーバーの選び方

失敗しないレンタルサーバーの選び方

ワードプレスのブログを作る場合に、まず最初に必要になるのはレンタルサーバーです。

うさぎくん
うさぎくん
レンタルサーバーって何?
椎名
椎名
レンタルサーバーはワードプレスのブログを入れるための”箱”のようなものですね!

まずはワードプレスを入れる箱となるレンタルサーバーを用意します。

 

レンタルサーバーは、レンタルサーバー会社と契約して月額や年額でサーバースペースをレンタルする形になります。

レンタルサーバー会社も沢山ありますが1番のおすすめはエックスサーバーです。

エックスサーバー

 

エックスサーバーには、

  1. アクセス負荷に強い
  2. 複数の独自ドメインブログが使える
  3. 独自SSLが無料で使える
  4. ブログの表示速度を高速化できる
  5. セキュリティがしっかりしている
  6. サポートが充実していて安心

といった沢山のメリットがあります。

椎名
椎名
安心してブログ運営できるので迷ったらエックスサーバーにしておくと間違いないです。

エックスサーバーの評価はこちらで記事にしています。

 

エックスサーバーの申し込み手順

エックスサーバーの申し込み手順

エックスサーバーはオンラインで簡単に申し込むことができます。

しかも最初の10日間は”お試し”ということで無料で使うことができますので、申し込んでみて気に入らなければ費用は一切かかりません。

エックスサーバーの申込みの手順は、こちらで分かりやすく図解しています。

 

独自ドメインの取得とWordPressのインストール手順

独自ドメインの取得とWordPressのインストール手順

レンタルサーバーを用意したら、次にブログに使うドメインを取得していきます。

ドメインについてはこちらで詳しく説明しています。

 

ドメインを取得したらレンタルサーバーにそのドメインを割り当てて、サーバーにワードプレスをインストールします。

ドメインの取得もワードプレスのインストールもどちらもエックスサーバーの管理ページから簡単にできます。

やり方はこちらで解説しています。

 

ワードプレスのインストールはクリックだけの簡単作業だけで完了できますので、何も難しい作操作はありません。

椎名
椎名
上記リンクの手順通りに進めてサクッと終わらせてしまいましょう!

ここまでの流れでワードプレスの準備は完了です。

次にワードプレスの設定をしていきます。

 

WordPressのテンプレート設定

WordPressのテンプレート設定

ワードプレスではブログの見た目をテンプレート(テーマ)を設定するだけで簡単に変えることができます。

テンプレート(テーマ)自体も有料のものから無料のものまで沢山の種類があります。

中でもおすすめなのは、

  • 無料で使えて
  • SEOに強く
  • アドセンスの広告も簡単に入れることできるく

こちらのテンプレート(テーマ)です。

 

STINGER(スティンガー)

STINGER(スティンガー)

このテンプレートは無料で使えますので、ワードプレスのテンプレートをどれにするか迷ったら、まずはこちらのテンプレートを入れておきましょう。

 

WordPressの初期設定

ワードプレスの初期設定

ワードプレスのテンプレートを設定したら、次にワードプレスの初期設定をしていきます。

設定するのは、

  1. サイトタイトルの設定
  2. パーマリンクの設定
  3. ウィジェットの設定
  4. サイトマップの設定
  5. グローバルメニューの設定

の5つです。

こちらにワードプレスの各初期設定のやり方を書いています。

 

WordPressのプラグイン設定

WordPressのプラグイン設定

ワードプレスでは便利な機能を持つプラグインを使って、簡単にブログをカスタマイズすることができます。

SEOに効果があったりアクセスアップを見込めるものもあるので、ワードプレスの初期設定が終わったら便利なプラグインをワードプレスに入れていきましょう。

こちらに最初に入れておくべきおすすめプラグイン一覧をまとめておきました。

 

ここまでの作業でワードプレスブログの設定は完了です。

早速記事を書いてブログ運営をスタートさせていきましょう。

椎名
椎名
ちなみに記事を書く作業は外注化することもできます。

 

WordPressをSSL化する設定方法

WordPressをSSL化する設定方法

ワードプレスで作ったブログをSSL化することでブログをよりセキュア状態にすることができます。

ブログをSSL化している人は今はまだ少ないですが、GoogleもサイトのSSL化を推奨しているので、将来的にはSSL化はもっと普及していくはずです。

ですので、今のうちから設定しておくことを推奨します。

 

エックスサーバーであれば、数クリックの作業でSSL化が完了できますので簡単です。

やり方はこちらで図入りで解説しています。

 

以上でWordPressのブログの開設から設定までの作業は完了です。

独自ドメインのブログで、しっかりとSEO対策された、セキュリティ的にも優れた状態になりますので、あとは記事を書くことにのみ集中していけます。

 

ブログを作ったら登録しておくべき2つのGoogle無料サービス

ブログを作ったら登録しておくべき2つのGoogle無料サービス

WordPressでブログを作ったら、Googleの無料サービス2つに登録していきましょう。

この2つはブログ運営をしていく上で本当に便利なサービスになりますし、殆どのブログが登録しています。

 

Googleサーチコンソール

Google Search Console

Googleサーチコンソールに登録すると

  • Googleからの通知を受け取ったり
  • 記事ページのインデックスを早めたり
  • 検索キーワードを閲覧したり

など様々な便利な機能を使うことができます。

Googleサーチコンソールの登録方法はこちらです。

 

Googleアナリティクス

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスはブログのアクセス解析を行うサービスです。

無料で使うことが出来ますが、かなり細かくアクセス解析できて、そのデータを閲覧できます。

  • どのページにどれくらいのアクセスがあるのか?
  • どれくらいの時間滞在されているのか?
  • どういったキーワードで検索されているのか?
  • どのデバイスからのアクセスが多いのか?
  • どの時間にアクセスが集中しているのか?

といったデータが分かりやすく表示されます。

 

ブログ運営をしていく上でアクセス解析は必ずやっておいた方が良いので、数あるアクセス解析ツールの中でも特にGoogleアナリティクスはおすすめです。

椎名
椎名
GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスは便利なので必ず導入しておきましょう!

ここからはさらにやっておくと他のブログと一歩差がつく設定について解説します。

 

ブログの表示速度をアップさせる方法

ブログの表示速度をアップさせる方法

ブログの記事ページの表示速度が遅いと、ページが表示される前にユーザーに離脱されてしまい、それによって直帰率が高くなってしまいます。

直帰率が高くなるとGoogleからの評価も悪くなってしまい、検索順位が下がるということもありえます。

ですので、ブログの表示速度は早いほうが良いです。

 

エックスサーバーでブログを運営していれば、クリックだけの簡単作業でブログの表示速度をすぐにアップできます。

 

これに加えて下の8つの対策をしておくと大きくブログの表示速度をアップさせることができます。

  1. EWWW Image Optimizer で画像を圧縮
  2. AutoptimizeでHTML、Javascripe、CSSを圧縮
  3. JavaScript to Footer でJavaScriptの読み込みを後ろにする
  4. Jqueryを削除する
  5. Javascriptファイルを圧縮する
  6. CSSファイルを圧縮する
  7. .htaccessで圧縮を有効にする
  8. .htaccessでブラウザのキャッシュを有効にする

この8つの対策の詳しいやり方はこちらで解説しています。

 

これらの対策を”する”と”しない”とで、ブログの表示速度は大きく違ってきますので、ワードプレスでブログを作ったら一緒に設定しておくのがおすすめです。

 

WordPressを使ったおすすめの副業2選

WordPressを使ったおすすめの副業2選

WordPressでブログを作ったら、そのブログを活用して稼ぐ副業でおすすめなのはこちらの2つです。

 

Googleアドセンス

Googleアドセンスはブログに広告を載せて、その広告がクリックされると収益が発生するものです。

Googleアドセンスだけで月に数万円〜数十万の収入を得ることも出来ます。

 

Googleアドセンスのやり方はこちらで流れを全て解説しています。

難易度も高くないのでブログ初心者の方にもおすすめです。

 

さらにこちらの無料メール講座ではワードプレスとアドセンスを活用して収益をアップする方法を教えています。

椎名
椎名
質問にもどんどお答えしていきますので、心配なことや分からないことは気軽に何でも聞いてくださいね!

分かりやすいと好評の期間限定マニュアルも特別にプレゼント中ですので、ぜひこちらも手に入れて活用してください。

 

ASPアフィリエイト

ASPアフィリエイトでは、商品をブログで紹介して、その商品が購入されると、その購入価格の何パーセントかがアフィリエイト報酬として獲得できます。

ASPアフィリエイトは成約時の報酬金額が高いので、上級者は月に数百万円の収益となることもあります。

 

ASPアフィリエイトにもいろいろな種類がありますが、おすすめのアフィリエイトはこちらになります。

 

ASPアフィリエイトを実践する場合は、こちらのコツも押さえておくべきです。

 

まとめ

レンタルサーバーを契約してWordPressのブログを作ることは難しくはないです。

ここで解説している手順通りに進めれば、ブログ初心者の方でもスムーズに作ることができます。

無料ブログと違って、どこかのサービスに依存してブログを作るわけではないので、無料ブログの提供元から突然ブログが削除されるというリスクもないです。

椎名
椎名
独自ドメインで自分だけのブログを安心して運営できます。

そして、単にブログを運営するだけではなくて、そこからアドセンスやアフィリエイトで収入を得ることも出来ます。

インターネットに繋がってさえいれば、どこにいてもブログ運営できますので、場所や時間に縛られることなく取り組むことが出来る、ものすごく自由度の高い副業収入の形です。

是非、今回の記事をWordPressのブログ作りの参考にしてみてください。

この記事へのコメント

  1. さん

    はじめまして、Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    こんにちは、

    XSERVERの良さ

    ワードプレスの設定方法

    理解できました。

    • netadminnetadmin さん

      Manohiroさん

      コメントありがとうございます!
      記事がお役に立ててよかったです^^

コメントを残す

ご質問&ご感想をお気軽にどうぞ!
メールアドレスが公開されることはありません。