アフィリエイトで脱ノウハウコレクター!4つのポイント解説

アフィリエイトで脱ノウハウコレクター!4つのポイント解説

アフィリエイトでノウハウだけを集めてしまい【ノウハウコレクターになってしまう】ということはよく聞く話です。

私もスーパーノウハウコレクターと言えるくらい、これまでいろいろな商材を購入してきました。

『アフィリエイトを始めてからの2年間で一体どのくらいの金額を情報商材の購入やコンサルに使ってきたのか?』

それをざっと計算してみたら、なんと…!驚きの金額が!?

その経験も踏まえて、アフィリエイトでノウハウコレクターにならないための4つのポイントについて書いていきます。

アフィリエイトに費やしてきた金額は?

アフィリエイトを始めてからの2年間で費やしてきた金額は

総額で約400万円

でした。

2年で400万円なので、1年あたり200万円近くも費やしてきたことになります。

普通に考えたらありえないくらいの金額です。

でも、今では1年の売上は2000万円を超えているので、これまで投資してきた400万円を5倍に増やして回収することができています。

なので、【知識への投資】としては、決して間違っていなかったと思っています。

 

アフィリエイトでの間違った投資とは?

これはあくまで結果論であって、もし間違った方向で投資をしていれば、まったく回収できていなかった可能性もありました。

ここでの【間違った投資】というのは、ノウハウを収集することを目的として、無意識の内にそれで満足してしまうというものです。

私は最初の2年間を振り返ってみて、まだ結果が出ていない場合やアフィリエイトの知識が少ない、経験が乏しい時に、ノウハウを収集するだけという【間違った投資】に陥りやすいと感じました。

これは私自身も実際に経験してきていることなので、はっきりとそう言えます。

 

2年間で30個以上の情報商材を購入したり、コンサルなどを受けたりしてきましたが、その殆どが最初の1年間に集中しています。

手当たり次第に手を出している感じで。

アフィリエイトをスタートした時は、ほんとのゼロからのスタートだったので、何も知識がない状態です。

 

ですので、アフィリエイトに関しても無知で

  • 一体何をすればいいのか?
  • どうすれば稼ぐことができるのか?

ということが全然分かってなかったんです。

 

そうなってくると、

  • あれも稼げるじゃないか?
  • これも稼げるじゃないか?

と、いろいろと新しい商材が魅力的に見えてしまっていました。

自分が知らないことが目新しく見えて、知らなかったことだからこそ、可能性を感じてしまい、そこに手を出してしまうという循環です。

 

ノウハウコレクターにありがちな『ある感覚』

時には20万円もするDVDを思わず購入してしまったこともありました。

でも、そういうのって、結局見ないんですよね・・・

私の場合も結局1枚だけみて、残りはそのまま箱に入って、物置に封印されています。。

購入するときは、散々迷って購入したにも関わらず、手にしたらなんか満足してしまって見ないんです。

 

この感覚って、アフィリエイトを始めた最初の年には結構ありました。

 

『手元にあるだけで満足するという不思議な感覚』

 

そしてこの感覚が【間違った投資】を生み出す最大の要因となっています。

 

トレンドアフィリエイト教材『下克上』との『出会い』と『変化』

最初の年に購入した商材の中で【下克上】に出会い、下克上のノウハウに本気で取り組むことで初めて月収で30万円を達成することができました。

逆に「下克上」以外の商材で結果がでたものは、まったくと言っていいほどなかったです。

 

なので、結果的には正しいと思える投資は下克上の購入だけで、20万円のDVDを筆頭に、残りの商材購入などはすべて間違った投資だったわけです。

 

ここで、決して商材が悪いというわけではないですが、結局まじめに実践できなかった自分の意識の弱さが、間違った投資という結果を引き起こす事になってしまいました。

 

初めて下克上だけは、唯一継続してまじめに取り組んだんですよね。

それは、内容が分かりやすくて、やるべきことも明確で単純だったからです。

 

サイトアフィリエイトメルマガアフィリエイトは何も知らない初心者が取り組むにはハードルが高かったですし、実際に実践となっても手応えを掴みにくかったです。

その点、下克上で紹介されていたトレンドアフィリエイトは短期間で手応え掴むことができました。

 

ノウハウコレクターにないための取捨選択

最初の頃に、いろいろな情報商材を購入してみて分かったことは、何でも新しいものに「稼げそう」っていう気持ちだけで興味を持って手を出してはいけないということです。

きちんと

「自分にとって必要なものなのか?」

の取捨選択をしていかないといけないです。

 

自分にとって必要なものかというのは、

  • 実際に自分がきちんと継続して実践出来るか?
  • 手応えを掴むことができるか?

ということです。

 

セールスレターを読んで、その姿をイメージすることができれば、そこに投資してみる価値はありますが、購入動機や興味付けが

  • 新しい方法だから
  • 稼げそうだから
  • 全体的な雰囲気
  • 今度こそはという気持ち

だったら、それは間違った投資となりかねないです。

そうした気持ちで実際に手にしても、結局は行動しないで、収集して終わりということになってしまいます。

 

脱ノウハウコレクターのための4つのポイント

今の自分のとって本当に必要なものなのか?

ということを第一に考えていきましょう。

 

例えば、私は最近は商材の購入動機はこんな感じなっています。

  • 今実践していることにプラスの効果をもたらすか?
  • 作業効率をアップさせるものか?
  • 再現性の高い方法か?
  • リアルタイムな情報や知識を得ることができるか?

 

今実践していることにプラスの効果をもたらすか?

まず

今実践していることにプラスの効果をもたらすか?

については、実践している方法と相性がいいものなどになります。

例えば、アドセンスで稼ぐ方法を実践していれば、アクセス誘導に役に立つので、ツイッターのノウハウに投資したり、Youtubeアドセンスと連動するためにYoutubeのノウハウに投資したりなどです。

あくまで、今実践している方法と連動させたり、組み合わせることで相乗効果が得られそうなものを選択していきます。

 

作業効率をアップさせるものか?

次に

作業効率をアップさせるものか?

についてはツールなどがこれにあたります。

これまで手動を行っている部分を自動化できそうなツールであれば、それは十分に投資に値します。

ツールの場合は購入してマニュアル通りに動かして、それで終わりではなくて、自分なりにより良い使い方を見つけていくといいです。

ツイッターツールやキーワードチェックなどのSEOツール、メルマガ配信システム、中古ドメイン発掘ツールなど、確実に自分の作業負荷を減らすのに役に立つものなどですね。

 

再現性の高い方法か?

そして、

再現性の高い方法か?

ですが、これはセールスレターの内容からは正直なところ掴みづらいです。

レター見ると、どれも再現性は高そうに見えるからです。

なので、私の場合は、

既にその方法で成果を出している人が数多くいるか

をひとつの判断基準にしています。

 

例えは、トレンドアフィリエイトは、私が下克上を購入した時点で、すでに沢山の人が実績を作っていました。

なので、その時点で既に再現性が高いということが分かります。

ツイッターにしても、FaceBookにしても、その方法でマネタイズしている人は沢山います。

なので、やり方次第では再現性は高いといえます。

 

でもこれが「pinterest」で稼いでいるとなるとあまりまだ聞かないので、再現性という点では不明瞭です。

確かに思い切ってやったらうまくいって、競合が少ないところで結果を出せるという可能性もあります。

ですが、これはネットビジネスにかなり精通している人の場合であって、これから始めようとか、これまでいろいろな商材を購入しては断念している人にとっては、あまり当てはまりにくいです。

 

ネットビジネスに精通している人というのは、これまでの積み重ねにより、知識や経験も豊富です。

ですので、それらを組み合わせることで、新しいフィールドであっても、ある程度開拓していけるものです。

それは未開の地を開拓する為の優れた装備を備えているからです。

そうではなく、丸腰の状態で未開の地を訪れても、ほとんど何も開拓できないのは容易に想像できます。

 

あとは再現性に関しては、

特殊な状況下での再現性でないかを見極ていく

ことです。

 

例えば、ツイッターなどで、1ツイートで稼げるなどの方法であった場合、

どういった状況でのことなのか?

ということが大事になってきます。

 

仮に、100アカウントくらいあって、すでにフォロワーも沢山いてのことであれば、その環境(状況)をまずは作り上げないと同じ再現性を残すことはできないです。

なので、その環境を自分はしっかりと継続して作ることができそうか?

ということをしっかりと捉えていかないといけないです。

 

その部分がクリアできるのであれば、その知識やノウハウに対する投資は間違ったものにはならないはずです。

なぜなら、やるべきことが明確だからです。

 

リアルタイムな情報や知識を得ることができるか?

最後に

リアルタイムな情報や知識を得ることができるか?

ですが、これは稼ぐためというよりは、

  • 『自分の知識を深めるため』
  • 『見聞を広げるため』

そして

  • 『人から刺激を受けるため』

のものです。

 

やはり知識は広く持ちあわせていたほうが、ビジネスを営んでいくことにおいて断然有利になります。

知識を知識を掛けあわせることで新しい発見があったり、より効果を高める閃きが生まれることもあるからです。

 

直接的に「収益」という部分に繋がらなくても、考え方や視野の幅を広げるという意味で、リアルタイムな情報を得ることができるものには価値があります。

 

ここで大事なのは【リアルタイムである】ということです。

 

なので、最新情報を掴むことが出来る媒体や環境があれば、そこには投資をする価値があります。

 

そして、意識の高い人が集まるコミュニティに属することもすごく意味があります。

そこでも最新情報を得ることができるという利点もありますが、何よりも

『人から直接刺激を受けることができる』

という部分にメリットがあります。

 

ネットビジネスはどうしても1人になりがちです。

そして、1人での作業だとモチベーションも続かないものです。

そこで、意識の高いコミュニティに属することで、その作業を続けられないという障害を取り除くことができます。

 

私も、そういったコミュニティに属していて、常にそこから刺激をもらうことができていました。

そのため、日本から遠く離れたアメリカにいても、会社勤めの副業であっても、高いモチベーションを常に保ち続けることができて、1年で2000万円以上を稼ぐことができるまでに成長できました。

短期間で自分を成長させるには、やはり【環境】は大事なんです。

 

なので、質の高い環境に身を置くことは、本当に高い効果を見込める投資だと思っています。

 

まとめ

よくノウハウコレクターという言葉を聞きますが、これは確かに誰でも陥りがちになってしまうものです。

私も最初はそんな感じでした。

でも、そこから考え方を変えることで、自分に必要なものの選択基準をはっきりさせることで

【間違った投資】

から

【価値のある投資】

へとお金の使い方を変えることができます。

 

  • 今実践していることにプラスの効果をもたらすか?
  • 作業効率をアップさせるものか?
  • 再現性の高い方法か?
  • リアルタイムな情報や知識を得ることができるか?

という4つのポイントは、今も私が常に心がけていることです。

ですので、今後の判断基準のひとつに付け加えてもらえれば、決してノウハウコレクターに陥ることなく、無駄のない自己投資ができるようになるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。