アフィリエイトで稼ぐ仕組みを自動化する流れ完全解説!

アフィリエイトで稼ぐ仕組みの解説と自動化までの流れ

副業で収入を増やしたいなら1番簡単な方法はアフィリエイトです。

アフィリエイトであれば、副業でも数万円から数十万円といった収入を得ることができます。

さらにアフィリエイトで稼ぐ仕組みを自動化することもできます。

アフィリエイトと一括りにしても、様々なやり方が存在しています。

  • ブログで商品を紹介する物販系アフィリエイト
  • ブログに広告を表示して収入を得るアドセンスアフィリエイト
  • ブログではなくツイッターやFaceBookなどのSNS上でのアフィリエイト
  • メルマガアフィリエイト

そのやり方は扱う媒体から手法まで多岐に渡っています。

そこでこの記事ではアフィリエイトで稼ぐ仕組みを自動化する流れを分かりやすく解説します。

アフィリエイトで稼ぐ仕組みの自動化に適した方法

どの方法でも稼ぐことはできるのですが、最終的な目標を定めるとすると、やはりアフィリエイト収益を自動的に生み出す仕組みを作り上げることになります。

 

常に自分の手を動かすことなく

 

「仕組みさえ存在していれば自動に収益が発生する」

 

そんな仕組みを作り上げることができれば、人生における時間的な余裕も生まれ、日々の精神的なストレスからも解放されます。

アフィリエイトに取り組むのであれば、単なるお小遣い稼ぎを目指すのではなくて、より豊かな生活を手にするということも視野に入れつつ、先を見据えながら取り組むことがおすすめです。

 

私もアフィリエイトを始めて1年で毎月収入を自動的に生み出す仕組みを作り上げました。

この仕組みのキモとなるのはメルマガアフィリエイトです。

 

メルマガアフィリエイトで収入を自動化する仕組みを作る

メールマガジンを発行して読者を集め、その読者に対して商品を紹介(アフィリエイト)していきます。

メールマガジンと聞くと、その都度メールを書かないといけないので、自動化になっていないと思ってしまいます。

でも、メールはリアルタイムで送るだけでなく、予め作っておいたメールを決められたタイミングで送信することもできます。

メルマガ配信システムを使うことでシナリオを組んで、メルマガ登録した人に決められた順序とタイミングでメールを配信することができます。

なので、メルマガ登録してくれた人に対して一通一通メールを書く必要はなく、一度メール数通分のシナリオを用意して、配信するタイミングをメルマガ配信システムに登録さえすれば、あとは自動でメールが登録者に対して送信されるようになります。

椎名
椎名
この仕組みを『ステップメール』といいます。

メルマガ配信システムも月額数千円で利用できるので、誰でも簡単にこのステップメールの仕組みを使うことができます。

 

ブログアフィリエイトとメルマガアフィリエイトの違い

このメールシナリオの中で商品を紹介して、そこで成約することでアフィリエイト報酬が発生します。

ブログで直接商品を紹介するのと違って、一度メルマガに登録してもらうことで、数通のメールでその読者に対して価値を提供し、また自分を知ってもらうことで、後に紹介する商品にも価値を感じ取ってもらいやすくなります。

 

直接ブログで商品を紹介する場合は、ブログを訪れた瞬間のみが購入の動機付けになりますが、メルマガ内で紹介する場合は、何度も魅力をメールで伝えることができるので、購入の動機付けのタイミングがその都度増えていきます。

ブログは商品を並べて見せるだけに対してメルマガでは商品についての魅力を直接伝えていくことができるわけです。

 

同じ商品を扱っている店でも、単に商品が並んでいるだけの店ときちんと、一人一人に対して店員が説明してくれる店ではその購入率にも大きな開きがあるはずです。

ブログのみのアフィリエイトとメルマガを絡めたアフィリエイトにも同じことが言えるわけです。

 

もちろんブログアフィリエイトでも記事の書き方次第では、商品への誘導率を高めて月に10万円以上のアフィリエイト報酬を稼ぐこともできます。

月に10万円以上を稼ぐためのブログアフィリエイトの詳しいやり方は「アフィリエイトブログで稼ぐやり方 おすすめ副業収入」にまとめています。

 

アフィリエイトで稼ぐために必要なこと

メルマガで紹介する商品についても単に商品だけを紹介する場合と購入者への特典などメリットを付加した場合とでは成約率に大きな違いが生まれます。

 

その商品がそこだけでしか手にすることができないものであれば、その商品の魅力だけでも成約することができますが、他のところでも購入できるものであれば、やはり他との比較検討の機会が生まれます。

なので、他とは違うメリット、そこで購入すべき理由を与えていかないといけないです。

 

他で入手することができないものであば、それ自体がメリットであり、購入するべき理由になります。

他でも購入出来る商品であっても、他にはない付加価値をつけることで、自分の紹介で購入する理由や動機付けになります。

 

アフィリエイトの場合はこの付加価値は『特典』になります。

購入特典を用意することで、その特典で他と差別化することができます。

 

アフィリエイトで成約率を高める特典とは?

特典でオリジナリティのある価値を提供するのに適しているのは

  1. 商品(商材)の内容を補完するもの
  2. 商品(商材)を教科書にした独自企画や講座
  3. 商品(商材)を200%有効活用できるもの

の3つになります。

 

1.商品(商材)の内容を補完するもの

商材の中では簡単に説明されていたり、分かりにくくて理解しづらいところを掘り下げて解説したりなど、実践の途中で躓いてしまいそうな部分をフォローしていくものです。

特に初心者の方に価値を感じてもらいやすいです。

 

2.商品(商材)を教科書にした独自企画や講座

商材の内容を独自の視点で解説して、商材プラスアルファのノウハウなどを提供していくものです。

この場合、自分でも当然に実績を残していて、その商材について知り尽くし、実力も備わっている必要があります。

だからこそ、実力者の打ち立てる企画には独自性とメリットがあり、高い価値を感じてもらいやすいものになります。

 

3.商品(商材)を200%有効活用できるもの

例えばツールに対する特典などです。

ツールの有効的な使い方や活用方法、応用的な実践方法など、商材をさらにうまく使いこなしていく術を伝えていきます。

商材と特典をセットで手にすることでお得感を感じてもらいやすくなります。

 

この中で、もっとも成約率が高く、購入者の満足度が高いものは、

2.商品(商材)を教科書にした独自企画や講座

です。

 

まずはアフィリエイト実績を作るべき理由

スキル、知識、実力、指導力の全てを備えることでアフィリエイトの成約率は格段に高まっていきます。

通常アフィリエイトの成約率は1%程が平均的ですが、10%という成約率という高い成約率も可能になってきます。

nt0114152

 

自分の実力を磨けば磨くほどにさらなる価値提供をすることができるようになるので、ひたすらに実践&研究を繰り返して実力を高め、

2.商品(商材)を教科書にした独自企画や講座

を自分の特典として価値提供していくことを目指すのが理想的です。

 

そのためにも、まずは圧倒的な実績を作っていくことから始めます。

  1. 実績を作り
  2. 独自企画を打ちたて
  3. ステップメールを組み
  4. メルマガ登録ページへ集客する

という流れです。

この一連の流れが出来上がれば、あとは集客の部分のみに集中すればいいことになります。

 

集客は、

  • ブログへアクセスを集めたり
  • FaceBookやツイッターなどのソーシャルメディアを使ったり
  • Youtubeから誘導したり

など様々な方法があります。

どういったルートで集客したとしても、その全てをメルマガ登録フォームへ一点集中させることで仕組みがスムーズに稼働するようになります。

 

集客後の流れは完成しているので、あとはステップメールで教育からセールスまで自動化することができるようになります。

アフィリエイトに取り組むのであれば、最終的にはこういった仕組みをひとつ作り出すことを目標として作業をしていくのが無駄なく効率的です。

 

実績を作るために最適なアフィリエイトは何?

仕組みを作り出すための順序は決まっています。

まず必要なことは【実績】を作ることです。

 

この最初の実績作りで最も適しているのはトレンドアフィリエイトです。

ブログにアクセスを集めてGoogleアドセンスで広告収入を得る手法です。

この方法で、これまで数多くの人が最初の実績を作り上げています。

 

もしこれからアフィリエイトを始めようという場合やまだ思うような成果を残すことができていない場合は、まずはトレンドアフィリエイトからスタートしてみましょう。

トレンドアフィリエイトで稼ぐためのより具体的なテクニックを知りたい方は、無料メール講座で詳しく教えていますので今すぐ登録してみてください。

分かりやすいと好評の期間限定マニュアルも特別にプレゼント中ですので、ぜひこちらも手に入れて活用してください。

2 COMMENTS

アバター のぼる

はじめましてブログランキングから訪問しました
まず実績をつくるところが必要なんですね
頑張って初めの実績をつくりたいと思います

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。