アフィリエイトで稼げない人が稼げる人になる方法

アフィリエイトで稼げない人が稼げる人になる方法

早いもので、もう9月ですね。

ということは、今年も残すところあと4ヶ月です。

ついこの間、2014年が始まったばかりという気がしていたのに
あっという間に後半戦なので、ほんと時の流れは早いです。

この流れの中に、ただボ~っと突っ立っているだけだと、
何も残すことができないまま時間だけが過ぎてしまうので、
毎日きちんと何かしらの痕跡を自分の実践の中に残していくようにしていきたいです。

ネットビジネスで稼げるようになった人が増えている?

私は、ネットビジネスに本格的に取り組み始めたのが
2年くらい前からなので、その頃からしか知らないですが、

私が活動しているこの2年だけでも、
ネットビジネスで稼ぐことができるようになった人がすごく多いと感じます。

 

月収で数万円から10万円くらいでしたら、
私に報告頂いているだけでも、毎月のようにいます。

椎名大のコンサル生指導実績 月収10万円達成者

 

その一方で、

まったく稼ぐことができないで、何の痕跡も残すことなく消えてしまっている人もいる

という事実もあります。

 

例えば、私が頂くメールでも、
最初は、すごくやる気があって、毎日のようにメールをくれる人も
1週間くらいで音沙汰がなくなるということがあります。

たぶん、やめてしまっているのだと思います。

ブログを見ても、5記事くらい入っていて、
その後は更新が早速ストップしています。

そして、その5記事も1日1記事くらいです。

はっきり言って、はじめたばかりのブログで、
このくらいのペースの更新頻度では、
そもそもブログを育てるのは難しいです。

 

なぜ稼ぐために『実践』することを『継続』できないのか?

最初の頃にいろいろとアドバイスをして、
私も時間をかけて教えていても、

そういったブログの成れの果てを見ていると
どうしても悲しくなります。。

最初のブログの設定などのときは、一生懸命なのに、
なんで記事を書くという、ある意味作業の本番になったら、
いきなりやる気がなくなってしまうのか?

 

これは決して、ごく一部の人に限ったことではないです。

なぜこういったことが起きてしまうのか?

 

おそらく、最初の設定などの段階で
一生懸命ブログを構築してという作業の末、
記事を入れる土台ができあがると、
そこである種の達成感を感じてしまい、
そこで一旦気持ちが途切れてしまうからではないか?

と思っています。

 

記事を書いていくということは、
時間もかかりますし、キーワード選定やライバルチェックなど
やらなければいけないこともあります。

せっかく記事を書いても、
アクセスが集まらなかったり、
収益に結びつかないと、
やる気が落ちてしまいます。

気持ちが一旦きれていることで、こういったことになると、
そこですぐに辞めてしまうわけです。

 

せっかくアドセンスで広告収入を得る機会を知って、
月収10万円も達成できる状況にありながら、
気持ちがついていかず、やらないということになります。

手を動かして、やらなければ、
成果に繋げることは当然のことですが、何も

『できない』『生み出さない』

です。

 

『成功する側の人間』になる方法

メンタル的な部分だけが問題ではなく、
ブログの記事を書くまでに至る過程にも気になることがあります。

いろいろと実践を進めていくと、
当然分からないこともでてきます。

そこで、どういった行動を取るかで、
その後、『諦める側の人間』になるか、
もしくは、『成功する側に人間』になるか分かれます。

 

最終的に諦める側の人間になってしまう人は、
基本的に自己解決することができないです。

つまり、分からないことがあると、
そこで諦めるか、すぐに質問してしまいます。

 

何か問題解決する方法はないか?

 

ということを、自分で調べて調査してみるという行動を
取ることができないわけです。

 

YahooやGooleで検索すれば、
ほとんどの問題は解決できます。

この「問題を自己解決してみよう!」とトライする意志を持つことで、
それができない人よりも、大きく前進することになります。

 

『思考』することと『気づき』を得るということ

自己解決しようとすることで、
必ず『思考』します。

そして『思考』することで、
様々な『気づき』を得ることができます。

 

何も『思考』しないで、
何の『気づき』もないままで、作業をしていても
それはロボットのように、言われたことだけを
ただ単にこなしているにすぎないです。

お金を稼ぐというのは、
結局は対「人」になるので、
やはり機械的な考え方では、うまくはいかないです。

稼ぐことができない人のほぼすべてが
このパターン当てはまります。

 

では、一方で、

きちんと着実に成果を出して、稼げている人はどうか?

というと、

稼げていない人とほぼ逆のことが起きています。

 

まず、自己解決することを前提に実践しています。

最初に出来る限り、自分で問題解決できるように調べてみます。

その上で、解決できないときに、そのことを質問します。

 

もちろん、一度自分で調べているので、
質問の内容も、単純に「分かりません」的なものではなく、
その内容が汲み取りやすく説明されています。

読み手に理解してもらえることを前提に
文章にして、質問している感じです。

 

また、うまくいった場合の成果報告を受けるときも、
その理由が明確で、理にかなっています。

おそらく、自分なりに考えた上で実践しているので、
そのことを自分の言葉で自信を持って
表現できているからだと思います。

 

思考を深堀りすることでオリジナルを超える

日頃から『思考」することに慣れてきた人は、
徐々に考え方自体が深くなります。

少しのアドバイスからヒントを得て、
それで記事を書いて、アクセスを集めたりします。

たぶん、あるノウハウの教材を購入して、
それを使って実践するときにも、それを単にそのままなぞるのではなくて、
そこからヒントを得て、さらに上手い方法を見つけて、
他よりも大きく成果を伸ばすことができるはすです。

 

私も、最初はトレンドアフィリエイトは、
「下克上」という教材でスタートしましたが、

そこで概念を学んで、そこから自分オリジナルの視点を持って取り組んで、
3ヶ月後には月収30万円を達成しました。

下克上で爆発的に広告収入を得る為に必要なこと

 

教材は、稼ぎ方の『きっかけ』であって、
あとは、それをどう料理していくかは、
個人の『気づき力』次第になります。

 

『気づき力』を養うために必要な2つのこと

そして、この『気付き力』を養うには、

「常に『思考』する癖をつける」

「自己解決する意志を持つ」

ことを心がけることが一番です。

 

そんなに簡単なことではないし、
そんなことは出来ないって思ってしまうかもしれないですが、

そんなことはないので心配いらないです。

もし、そう思ってしまうのでしたら、
それはまだ、この2つをやっていないからです。

 

まずは、少しずつでもいいので、

「常に『思考』する癖をつける」

「自己解決する意志を持つ」

ということを始めてみてください。

 

普段から意識することで徐々に
慣れていきます。

そして、実践していることに取り組む姿勢が
徐々に変わっていきます。

 

『マイナス』から『プラス』へと

『負』から『正』へと

変わっていきます。

 

稼げている人は、
同じ方法を実践して成果を出している人は、
間違いなくこれができています。

これが『できている』『できていない』の差が、
『稼げている』『稼げていない』の差に繋がります。

 

ネットビジネスで稼ぐために特別な能力は必要ない

ネットビジネスに取り組むのに、
医者や弁護士のように特別な資格が必要ではないですし、
学歴などもまったく関係ないです。

 

全員が同じ土俵で実践しています。

 

だからこそ、個々人のレベルには
そこほど大きな差などないんです。

月収100万円くらいまでは、
【作業量】【努力量】だけで到達できます。

 

そこまでは、センスも必要ないです。

正しい方向に向けられた努力が報われる世界です。

誰でも『人』は、やればできるんです。

しっかりと自信と信念を持って
今やるべきことに全力で取り組んでみることで
かならず結果はついてくると確信しています。

コメントを残す

ご質問&ご感想をお気軽にどうぞ!
メールアドレスが公開されることはありません。