人生を変えたい時に行動したこと!会社員や主婦や大学生でもできる

人生を変えたい時に行動したこと

『人生を変えたい』と真剣に強く考えることが誰にでも1度はあると思います。

そして、人生を変えたい時にどういった行動をするべきなのか?

実際に私が『人生を変えたい!』と思ったときに、

  • 何を考えて
  • どういった行動して

そして、自分の人生を大きく変えることに繋がったのかをお話します。

 

会社員でも、主婦でも、大学でも、誰でも強く願って、思い切って行動することで、自分の人生を大きく変えることができます。

今回記事にした私の体験したことを読んでもらえれば、それが分かると思います。

ぜひ最後まで読んでもらえると嬉しいです!

人生を変える最初の1歩を踏み出すべき理由

私は自分に起きた重大な出来事以来、会社に属することのリスクを真剣に考え始めて、実際に行動を始めました。

なかなかやろうと思っても実際に行動に移せない方もいると思います。

私も最初はリサーチばかりで、行動にはなかなか移せませんでした。

 

でも、行動に移してからは手を休めることなく動くようにしていました。

たとえ、始めるまでは遅くても、始めたら早いということは結構あると思います。

実際に動き始めることで分からないことも出てきますが、それを調べて、解決したら行動しての繰り返しだからです。

 

なので、本気で人生を変えたいと思うのであれば、まずは最初の1歩を行動で踏みだすべきです。

そうすれは、その後はうまく進み始めます。

なぜそう言い切れるのは私が実際に体験しているからです。

 

『人生を変えたい』きっかけは海外への思い

私は現在アメリカに住んでいます。

なぜ海外に住んでいるのかというと、数年前まで東京でシステムエンジニアとして働いていましたが、『海外に出てみたい!』という思いがあって、何か海外に住める方法はないものかと模索していました。

そのとき、オーストラリアの永住権がポイント制になっていて、英語のテストにパスすれば、取得できそうということを知りました。

 

ただ当時、私の英語力はほとんどなくて、とても試験にパスできるような感じはありませんでした・・・

テストにパスする為の勉強コースみたいなものが東京にあったのですが、仕事しながら通えるものではありませんでした。

でも、オーストラリアには、それ専門の英語コースがあるそうなので、だんだんとそれに興味を持ち始めてきました。

 

『人生を変える』行動:仕事を辞めてオーストラリアへ

そもそも英語力がほとんどないにも関わらず海外に出ようなど無謀でしたが、トライしてみたいという強い思いがありました。

そしてついに、なんと会社を退職して仕事を辞めて、思い切ってオーストラリアへ行って、英語コースを受講する為に渡豪してしまったのです。

 

そのときにアメリカが永住権を抽選でくれるということも知りました。

『グリーンカードロッタリー』というもので、毎年いろいろな人種の人に公平に居住する権利を与えるために抽選で永住権をくれるというものです。

普通はオーストラリアのように審査が必要なのに、アメリカは抽選でもくれるので『さすが自由の国だなー』と思いました。

 

でも当選確率は100分1~200分の1くらいなので、まぁ普通は当たりません!

グリーンカードロッタリーはタダで申し込めるので、一応申し込むだけ申し込んでおきました。

このときの何気ない行動が後の運命を変える出来事に繋がっているとは、そのときは思いもしませんでした。

 

会社を辞めて行ったオーストラリアで衝撃の事実が

オーストラリアについて早速目的の学校に入って、こちらへ来た来た理由を聞かれたので、『永住権取得のためのテストにパスするため』と伝えたところ、衝撃の返事が・・・

 

『半年しか時間がないなら、あなたの今の英語力じゃ無理よ。』

 

がーーーーん!!

 

せっかく会社辞めてまで来たのにっ!!

 

そもそもなぜ半年かというと、申請には有効期間があって、私の場合は残り期限が半年というところで、オーストラリアに行ったのでした。

 

しかしもう後がなかったのです。

やるしかないですよね!

 

やりましたよー。

 

『人生を変える』行動:英語の猛勉強生活スタート

オーストラリアで英語をひたすら勉強しました。

そのときのビザはワーキングホリデーというビザで1年有効の働きながら学校にも行けるビザだったのですが、まぁ真面目に勉強する人は殆どいなく、大体はホリデーを楽しむ人ばかりでした。

 

その中、一人異様に勉強している人物が一人

 

私です。

 

友達からは、

『ワーホリでそんなに勉強してる奴いないって!!』

って突っ込まれてました。

 

でもね。

 

結果として半年後の試験に見事パスして、晴れてオーストラリアに永住権を取得しました。

 

本当にあの時の達成感は忘れられません!

 

人生を変える決断と行動は運も引き寄せる!

でも今はオーストラリアではなく、アメリカに住んでいます。

 

なせかと言いますと。。

 

そうなんですっ!

 

こんなことってあるのかって思ったんですが、テストにパスした後、なんとアメリカのグリーンカードの当選通知も届いたのです!

 

ありえないと思いました。

そして両方を維持することはできないので、一つに絞り込む必要がありました。

散々悩みました。。

 

せっかくがんばって取ったオーストラリアの永住権ですが、将来的にビジネスを行いたいと考えたときに、どちらが自分にとってよいかと考えた場合、やはりアメリカに魅力を感じてアメリカの永住権を選択しました。

そして現在に至っています。

 

『人生を変えたい』なら行動することで道は開ける

そもそも日本で会社を辞めて、海外へ行くってこと自体無謀のようでしたが、まずは『行動することで道が開け』『目標に向かって前進する』ことができます。

 

強く願って努力すれば必ず結果は必ず伴います。

 

悩んでいることで行動を起こせない方は、まずは思い切って最初の1歩を踏み出してみてください。

あとは気持ちの問題だけです。

本気で『人生を変えたい』なら、その実現に向けての1歩を踏み出してみましょう!

コメントを残す

ご質問&ご感想をお気軽にどうぞ!
メールアドレスが公開されることはありません。