ネットビジネスで稼ぐのにメンターの存在は必要か?

ネットで稼ぐためのメンターの存在

ネットビジネスでお金を稼いでいく上で絶対に欠かすことができないものとして、まずは【実績】があります。

そして実績と並んで必要だと思うのが【メンター】の存在です。

メルマガを通して本格的に情報発信をするようになってから半年ほど経過しました。

そして今では毎日のように沢山の方からメールを頂くようになりました。

 
現状報告のメールや自己紹介、悩みや相談などその内容もすごく様々です。

ひとつひとつ全てをしっかりと読ませて頂きお返事の方をさせてもらっています。

 
内容として、多いのはやはり、

『初心者なのですが、どうすれば稼げる様になりますか?』

といったゼロから脱却するための方向性が分からないといものと、

『なんとか月収10万円は超えましたが、そこから伸び悩んでいます。』

というある程度の実績を作った後どうすればいいか分からないというものです。

 
どちらにも共通しているのは、

目標が漠然としてしまって、道に迷ってしまっている

と感じるものです。

今のステージの殻を破るにはメンターの存在が不可欠

去年1年の活動を通じて感じたのは、短期的に確実に目標をクリアして稼げるようになるには、

しっかりと指針を示してくれるメンターの存在が不可欠である

ということです。

 
メンター、つまり方向性を示し指導してくれる人のことですね。
 

人は正しい指導を受けることで一切の無駄なく最短で自分のステージを引き上げることができます。

 
考えてみればこれは当たり前のことですよね?
 

ネット稼ぐことに限らず、どの分野にしても同じことが言えるからです。

 
独学で水泳やテニス、ゴルフなどのスポーツを覚える人より、しっかりと人に指導してもらったほうが格段に短期間で上達します。

むしろ下手に独学で学ぶと変な癖がついて、どんどん理想から遠ざかるということにもなりかねないです。

やはり独学には限界があるのとうまくいかない癖がついてしまい、それが結果を出すことの妨げになってしまいます。

 
自分を引き上げてくれる指導者をみつけて指導を受け、そしてステージ感を上昇させることがネットビジネスで大きく稼げるようになるための最短ルートです。

 

ステージを上げることで上昇気流に乗る

去年の今頃はアドセンスで数十万円稼ぐだけでしたが、そこからノウハウとスキルを体系化してコンテンツを生み出すことで、まずステージ感の上昇が生まれ、メルマガで情報発信することでもステージ感は上がり、その結果月収100万円まで到達しました。

そして、それはさらなるステージの上昇につながり、今の安定的な収入の仕組みを生み出すに至っています。

 
優れたメンターの指導を受け、道を誤ることなくこのステージ感を上げることをクリアすることができれば、

  • どうすれば稼げる様になりますか?
  • 伸び悩んでいます。

という悩みもスッキリと解決することができます。

そして、その過程を通じて着実に自分の実力がアップしていっていることを実感するはずです。

 

ネットで稼ぐこと自体は難しいことではない

元々ネットで稼ぐ事自体のフローは難しくないです。

今はいろいろな情報があり、どれを選択すればいいか悩んでしまいますが、ネットを活用して稼ぐということにおける原理原則は変わらないので、そのキモさえきちんと押さえておけばどの方法でも成果はでますし、逆にそこが分かっていなければ、いつまでも思うような結果を得ることはできないです。

 
そしてこの原理原則は、人からきちんと指導してもらえれば、誰でも確実に体に定着していきます。
 

小手先のテクニックで目先の利益を追い求めていても、例え一時的には稼げてもすぐに状況の変化と共に稼げなくなっていまいます。

そうではなく、きちんと自分のステージ感を上げつつ、広く全体を見渡せる目とセンスを養う事ができてこそ、長く継続的に稼いでいくスキルを身につけることにつながります。

 
どのように稼げばいいか分からなかったり伸び悩んでいるようなことがあれば、まずはこれを意識するようにしてみるのがおすすめです。

漠然としていてよく分からなかったとしても、意識しているのとしていないのではステージを上げるふとしたきっかけがあったときに、それに気が付くかどうかが大きく変わってくるのは確実です。

コメントを残す

ご質問&ご感想をお気軽にどうぞ!
メールアドレスが公開されることはありません。