ネットで稼ぐ方法とは?新しい副収入の形

ネットで稼ぐ方法

ネットで稼ぐ方法をいろいろと模索し実践してきて1年半くらいが経過しました。

そしてネット副業での収益は月収100万円を超えるようになりました。

アフィリエイトを中心に実践していますが、最初からアフィリエイトに決めていたわけではないです。

椎名
椎名
ここに至るまでにいろいろなことにトライしてきました!

そもそもネットを活用して稼ぐ方法というのは、5年くらい前と比べても格段に増えてます。

方法だけであれば、それこそ無数に存在しているという印象です。

その中から自分に適した稼ぐための方法を見つけ出すことが一番大切な部分なので、これから解説していきます。

ネットで稼ぐ為にインターネットの知識は必要か?

ネットを活用するということで、当然インターネットに関する基礎の知識やパソコンのスキルはあったほうがいいです。

インターネットはネットビジネスの生命線なので、ここの部分については勉強しておくほうが伸びも早いです。

でもまったくの初心者であっても他のビジネスに比べれば、それ程心配することはないです。

なぜなら、パソコンもインターネットもマニュアルを見ながら覚えるものではなく、実際に触れて、実践して、経験しながら覚えていくものだからです。

椎名
椎名
つまりやっていれば自然と身につくものというわけです。

私の祖母も85歳ですが、最近PCを触り始めて、ついにメールを送ることができるようになりネットサーフィンもしています。

妻の母親もPCをまったく触ったことがなかったにも関わず、少し教えたらブログの更新ができるようになりました。

これってすごい猛勉強したとかではなく、結局実際に使いながら覚えていっただけの話です。

基本操作はこんな感じで、『誰でもやりながら覚えていくことができる』のがネットを使って稼ぐことの手軽さのひとつです。

 

ネットで稼ぐ方法もいろいろあります

私の場合は最初は輸入転売からスタートしました。

うさぎくん
うさぎくん
輸入転売って何?
椎名
椎名
海外の商品を安く仕入れて、それを日本国内で高く売るというものです。

始めた当初は円高で1ドル80円とかだったので、かなり稼ぎやすいフィールドだったです。

 

ただ、やはり考えることは皆同じで、徐々に参入者が増えて、普通に仕入れて売るという流れではなかなか利益を取ることが難しくなってきました。

利益率でいえば、20%くらいあればいいほうで中には10%くらいということもあります。

もちろん、これは普通に仕入れた場合のことで、卸契約などをすれば、この利益率は一気に上げることができます。

でも、最初に言ったように、ネットビジネスを始める場合は、自分に合っている合っていないというのがすごく大切なんですよね。

椎名
椎名
この物販というのは全然合っていなかった・・・

そもそも仕入れて売るというだけの作業に面白みを感じることができなかったのと、つねに価格調整をしないといけないという面倒な作業の連続に疲れて途中で休止して、そのまま辞めてしまいました。

 

そして次に目をつけて始めたのが、Googleアドセンスによる広告収入です。

これは輸入転売以上に簡単な手法でした。

ブログを用意して、そこにアドセンス広告を設置するだけで、あとは如何にアクセスを集めるかだけです。

極端な話、アクセスさえ集まれば、問題なく月に10万円くらいを稼ぐことはできてしまいます。

月に10万円といえば、輸入ビジネスで利益率20%だったとしても、40万円は仕入れに使って売上50万円を上げないといけないです。

40万円を投資して10万円の利益を得るのが物販で、投資ゼロで純利益10万円を得るのがアドセンスによる広告収入です。

椎名
椎名
しかもやることはブログに記事を更新していくだけ!
うさぎくん
うさぎくん
めんどうな価格調整や梱包&出荷、顧客サポートなんかもないよね。

同じ金額を稼ぐのであれば、アドセンスによる広告収入のほうが如何に条件がいいかというのは一目瞭然です。

 

アドセンスによる広告収入を得ることで…

アクセスを集めることには、いろいろと試行錯誤しトライ&エラーをこなす必要がありますが、それが面白かったりしてやっていることがうまくいくと思わずガッツポーズをしたくなります。

  • 自分なりのノウハウを生み出しやすい
  • サイトアフィリエイトやメルマガアフィリエイトに移行しやすい

のもアドセンス実践のメリットのひとつです。

自宅でブログの更新のみで報酬が発生するスタイルであるアドセンスによる広告収入モデルは、サラリーマンの副業や子育て中の主婦に方にもおすすめできる手法です

現に私の妻も、小さい子供2人の子育ての合間で実践して3ヶ月後には月収10万円を達成しています。

 

現在の新しい働き方の形

今って、働く形は、どこかに「雇用」されて「勤める」というたった1つの形態だけではないんです。

インターネットを活用することで、どこかに属することなく自宅にいながらお金を稼ぐことができます。

うさぎくん
うさぎくん
インターネットが怪しいとか危ないとかいうイメージが強い人もいると思うけど。
椎名
椎名
実際はそんなことはまったくないですね。

「Yahoo」も「Google」も「Apple」もみなネット系の企業で世界的に影響力のある企業です。

日本でも「楽天」や「グリー」など、沢山のネット系企業がすごく元気です。

もはや怪しいとかいう次元のものではないわけです。

 

新しすぎて世間にまだ浸透していなかったころのイメージをそのまま持ったままだと、確実にこの新しい働き方の流れから取り残されてしまいます。

私自身もいろいろと試してきましたので、もちろん効率がいい方法、悪い方法というのはありました。

そんな中、Googleアドセンスの広告収入を得る方法は、数あるネットで稼ぐ方法の中で最も簡単で、しかも短期間で稼ぐということを実感できる方法だと言えます。

コメントを残す

ご質問&ご感想をお気軽にどうぞ!
メールアドレスが公開されることはありません。