驚きの方法でネットショップで稼ぐ

こんにちは。

 

椎名です

 

インターネットを使った方法で収入を得ることのメリットは、

その収益を上げるモデルを複数同時に実践することができることです。

 

基本的にPCさえあれば、すべての作業を完結させることができるので、

やり方時次第では、レバレッジを最大限にかけることができます。

 

ここで注意したいのは、

ひとつひとつの仕組みをすべて手動で行っているのであれば時間が足りず、

その時間がない中、複数のビジネスに手を出せばどれも中途半端に終わってしまいます。

そうではなく、作業を効率化したり、外注化したり、システム化することで

作業時間を大幅に少なくすることができ、そこで生まれた時間を新たな試みに費やしてくことができます。

 

こうやって、収益の柱を複数持つことでリスク分散に繋がりますし、

その中から特に成果が目立つものがあれば、そこに力を集中させるなどの

選択の幅を持たせることができます。

 

私は、Amazonリサーチツールなどを使って、効率化をしているので、

特に時間を有効活用ですることができています。

 

そして、効率化を推し量って生まれた時間を使って、

最近はネットショップの構築に取り組んでいます。

やはり資産として自分のショップを持っていたいということと、

最初に構築にこそ時間がかかりますが、その後は運営フローを自動化させやすいからです。

 

Amazon輸入で培ったリサーチ能力や仕入れルート、発送スキームなどは、

そのままネットショップ構築でも生かすことができます。

これが最初からネットショップに取りかかっていたら、

何も分からず、きっと途中で投げ出していたでしょうね。

 

やはり初めに取りかかりやすいAmazonからネットビジネスの世界に入って良かったと思います。

 

ネットショップの弱点は、集客を自分で行う必要があるということです。

Amazonでの販売のように売れる商品を並べれば、

即売れていくというわけではないのです。

 

ということは、在庫を持ちすぎても、うまく集客できない場合、

売れ残って赤字というリスクが高くなってしまいます。

 

集客力のあるプラットフォーム媒体での販売感覚と同じでいると、

かなり痛い目をみることになります。

 

でも、

ネットショップの持つこのリスクをまったくのゼロにする方法を見つけました!

初めてこの方法を見たときの衝撃はかなりのものです。

 

そしてなんとも理にかなっています。

 

このすごい方法は、明日お伝えしますのでお楽しみに。

コメントを残す

ご質問&ご感想をお気軽にどうぞ!
メールアドレスが公開されることはありません。