出品から販売まで 売れる感覚とは

こんにちは。

 

椎名です。

 

私の場合、教材にしたがって、

出品作業を進めていって、

順調に仕入れから出品まで大体2週間くらい

かかりました。

 

そして出品後、2日目で初売上をあげました。

そのとき初めて、

『Amazonって、本当にすぐに商品売れるんだ』

って思いました。

 

はっきり言って、最初売れるまでは、

本当に売れるのか半信半疑で心配でした。

 

でもAmazonの集客力はすごいです。

普通ネットショップなどでは、ショップ公開直後に売り上げるなんて、

PPC広告を使わないと無理ですが、

Amazonの場合は集客自体をAmazonが行ってくれるので、

単純に売れる人気のある商品を見つけて仕入れるだけ

ということになります。

 

出品作業も簡単ですし、

本当に最初にネットビジネスを始めるには

結果を出しやすいですね。

 

始めて2週間で結果がでるビジネス自体他にはないですよ。

 

自分でビジネスを行うときに、

やはり結果を出すということは、

モチベーションを保つのにすごく大切なことです。

 

結局結果がなかなかでないと、途中であきらめてしまったり、

別の方法へ行ってしまったして、

継続できなくなってしまいます。

 

『継続は力なり』

というように、結果が出るまで続けることが必要ですし、

その結果が出しやすいということは、

自分はやれる!という感覚を身につけるには

最適だと思います。

 

お金を稼ぐ感覚を身につければ、

おそらく他のビジネスへ展開していっても失敗しないと思います。

 

その部分の感覚が養われないままだと、

結局何をやっても中途半端になってしまうでしょう。

 

Amazonで売れる感覚は、

是非実感してもらいたいです。

コメントを残す

ご質問&ご感想をお気軽にどうぞ!
メールアドレスが公開されることはありません。