アフィリエイトにおけるステップメールとセールスレターの学びの方法

椎名の軌跡マンガ

ステップメールとセールスレター

アフィリエイトで稼ぐために必須のセールスツールといえば、
ステップメールセールスレターです。

この2つを高いレベルで生みだすことができれば、
そこに集客を組み合わせることで、自由にお金を稼ぐ事ができるようになります。


でも実際には、アフィリエイトをスタートし始めた頃は、

具体的には一体なにをどうすればいいのか?

ということが全く分かっていなかったです。

商品を紹介し、そして購入して貰えれば
コミッションが発生して、それが報酬となる
ということは、さすがに分かっていましたが、
どうやったら購入してもらえるのか?

 
つまり、

どうすれば成約させることができるか?

というこ部分については、まったくアイデアがなかったわけです。

 
そんな私も、今ではアフィリエイトだけで
毎月20万円以上の定期的な収入を得ています。

アフィリ報酬

他にもアドセンスでの広告収入やツールの販売なども含めると
毎月100万円くらいのネットビジネスからの収入があります。

ランディングページ(LP)をテンプレートで自作してメルマガの登録率を高める

アフィリエイトでセールススキルは必須なのか?

アフィリエイトとは、個人で行う広告代理店業と同じことです。

なので、商品を売り込むスキル、
つまりセールスの部分のスキルが問われてきます。

でも、実際にはどうやってセールスをすればいいのかなんてことは
営業経験者でなければ分からないものです。

リアルビジネスであれば、実践を通じてスキルを伸ばすことができますし
もちろん先輩営業マンの方と一緒に行動して、そこから技を吸収できます。

ネットビジネスは、基本的にPCと向かい合い、
ひとりで作業を完結させるものです。

リアルビジネスのような感じで、人からセールスのテクニックを
学ぶ機会などあまりないものです。

でも、実はネットビジネスの方が、
ネットビジネスでのセールスの手法自体は簡単に学ぶことができます。

アフィリエイトで必要な2つのセールスツール

アフィリエイトで必要になってくるセールスのツールは、

・ステップメール

・セールスレター

の2つです。

 
まずは、ステップメールで、見込み客に対してセールストークを展開し、
セールスレターで一気にクロージングする形が一般的です。

そして、この流れがうまくハマったときに商品は売れていきます。

なので、ステップメールとセールスレターの作成が絶対に
必要になってくるわけです。

でも、いきなりこの2つを作って用意しようと思っても
経験がなければできないですし、それは当然のことです。

我流でやってみても、驚くほど反応が取れず、
かなりテンションが下がることになってしまいます。

ステップメールとセールスレター作成に必要なこと

まず、必要なことは、情報収集です。

つまり、いろいろなステップメールやセールスレターを実際に目にして、
そしてそれを読むことから始めます。

実際にネット上でのセールスを受けてみるということです。

 
セールスを受けるという意味では、ステップメールは最適の媒体です。

ステップメールでは、1通目から順番に、緻密に戦略が張り巡らせられた
構成になっていることがほとんどです。

なので、ステップメールを受けることで、
その戦略や流れをすべて見て、読んで、学ぶことができます。

 
仕掛けれられる立場でメールを読むのはなく、
仕掛ける側の立場からメールを読むわけです。
 

そうすれば、その中で感情が揺さぶられる表現や、
違和感を覚えるようなポイントが見つかるはずです。

そういった部分を、より深く分析し、自分にも取り入れていってみることで、
どんどんと質のいいステップメールを作ることができるようになります。

実際にスッテプメールでのセールスを受けて、
一通一通読んで、自分はどんなことを感じたのか
それをきちんと理解することが大切です。

セールスレター収集のメリット

セールスレターについてもまったく同じことが言えます。

 
セールスレターを読んでいて、
気になって欲しくなって、そして購入してしまったということはないですか?
 

それって、自分の中にある購入したいという感情
欲しいという感情が揺さぶられ、そして購入に至っているわけです。

 
実際に自分の購買意欲が刺激されたレター、
欲しいと思ったレターは、

他の人も同じくそういう感情を持っていることが多いです、

なので、そういったレターはまさに生きた手本となるわけです。

じっくりと読み返して分析し、
いったいそのレターのどこの部分、文章が心に刺さったのか
ということをしっかりと把握し、

 
そしてなぜそう思ったのか?
 

そこに至るレターの構成や意図を汲み取ることで
単にお客さん目線でレターを読むのは違った見方を
することができるようになります。

当然、自分が購入に至ったレターなどは、
生きた最高の手本なので、しっかりと保存しておいて、
そうした手本となる質のいいレターを沢山ストックし、分析することで、
知らず知らずのうちにレターを作る能力が研ぎ澄まされることに繋がります。

素材を数多く収集すべき理由

ステップメールにしても、セールスレターにしても、
WEB上で素晴らしい素材を沢山見つけることができるので、
それを仕掛ける側の目線で分析し、本質を掴むことで

成約率の高いステップメールを組み、
クロージング力のあるセールスレターを生みだすことができるようになります。

 
独学で作ってみたり、ちょっと見様見真似で構成するのではなく、

数多くの実例を収集し、分析し、きちんと自分で意識して仕掛けを盛り込んだ
文章や構成を作ることをできるようになれば、アフィリエイトにおける
セールスのスキルはグングン高まることになります。

 
日々勉強して、常に自分の腕を磨くことにストイックになる
 

これを心がけたいです。

正直、分析とか収集とか面倒くさいとか思うかもしれないですが、
実際にやってみれば分かりますが、実際には相当面白いです、

いろいろな戦略や思考パターンが見えてくるので、
発見できるテクニックも沢山あり、しかもそれを自分で実践して
反応をみて、修正して、反応の違いを確認してといった感じで、
常に前進している充実感を感じることもできます。

こうして成長を実感することも
アフィリエイトで稼いでいく上で大切なことだと思います。

Comments

  1. says

    トク☆オタと申します。

    人気ブログランキングからの訪問です。

    確かに自分が購入を決めたセールスレターを分析すれば自分がなぜ買いたくなったのかを知ることが出来ますね。

    とても勉強になります。

    ちょっとそういう観点で色々なセールスレター研究してみます。

    情報&記事ありがとうございます。

    応援していきます。ポチっと!!

    • netadmin says

      トク☆オタさん

      コメントありがとうございます。

      ネットの世界は媒体が形として残るので、
      勉強するには最高の環境ですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です