椎名の軌跡マンガ

おすすめ転送業者 徹底解剖(デメリット編) その1!

こんにちは。

 

椎名です。

 

今日は、私が利用している

おすすめの転送業者2社の

デメリットについてお話します。

 

1つ目の転送業者は、

『MYUS』

http://www.myus.com/

です。

 

この転送業者、

アメリカの転送業者サービスになります。

 

このアメリカというところで、

まず気になるところは、

『仕事が丁寧か? 』

ということにつきます。

 

私はまだ経験ないのですが、

聞く話だと

商品を1つのボックスにつめこみすぎて、

・商品の箱が潰れてしまっている

・傷がついてしまっている

というものです。

 

いずれにしても、

アメリカ人の感覚なので、

扱いが雑っていう印象ですね。

 

私はまだ発生したことがないので、

おそらくレアなケースだと思うので、

それほど気にする必要はなく、

むしろメリットで上げている点のほうが

デメリットを払しょくするに十分な理由だと思います。

 

 

あとは、

MYページもサポートとのやりとりも

すべて英語になります。

 

よほどのトラブルがない限り、

やりとりをすることはありませんが、

おそらく長く輸入ビジネスを続けていくのであれば

何度かを英語でのやり取りは

避けて通れません。

 

ただ、電話で喋るとかではなく、

基本メールでのやりとりなので、

じっくりと取り組めば大丈夫です。

 

最近は、

翻訳サイトもあるし、

ほんと便利な世の中です。

 

よく使うのは、

Google翻訳

http://translate.google.co.jp/

です。

 

こういった翻訳サイトを使いこなすことで、

あなたが輸入ビジネスで英語に不安があったとしても、

その心の障壁を少しずつ取り除けます。

 

現に私も

これまで転送業者や仕入れ先と

英語でのやりとりが必要になったことは

ありませんので、

 

もしあなたが、

『英語があまりできないからなぁ』

って思っていて、

輸入ビジネスに取り組むのを

躊躇しているのであれば、

心配するより、

まずは行動することをおすすめします!

 

こういうお金を稼ぎたいと思って

実践することは、決断力と行動力が

ゆくゆくの結果に大きく影響します。

 

何かトラブルがあっても、

時間はかかっても、

大体は解決するものです。

 

そして、

それが経験となって、

自信と成長につながります。

 

はじめては、

誰でも不安だらけです。

 

だからといって、

行動しないのは時間だけが経過して、

もったいないです。

 

まずは、行動してみることが大事ですね!

 

明日は2つ目の転送業者のデメリットです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です